インフォメーション

Brinata

淀川長治さんの呪縛により、ホームページが動かなくなっておりました。水野晴郎さんにしておけばよかったです。

 

ブリナータという、トスカーナ州のチーズです。羊の乳100%の白カビを吹き付けて熟成させるタイプです。 非常にまろやかで、酸味が優しく、塩分が低く、ミルキーなチーズです。 このチーズには、ややワインの方が勝ってしまうくらいのしっかりした白ワインと食べると良いと思います。 ヴィーニェ ディ ツァーモのロンコ デッレ アカーチェや、ヴィエ ディ ロマンスのデッシーミスなども良いと思います。 以前まだ日本に入っていない、リグーリア州のピガートという葡萄のワインを飲む機会に恵まれました。なんとも言えない静けさがあり、優しい酸味と主張しないふくよかな果実味の中にナッティさとミネラル感がありました。またお目にかかることがあったら、是非このブリナータと一緒に飲んでみたいです。 チーズの盛り合わせは、お好きなチーズを量り売りしております。その場でグラムを量りながら、金額も同時にお知らせいたしております。100g ¥1,200 です。 お好きなチーズをお好きなだけお選び下さい。 全て盛り合わせたグラム数が、プラスマイナス3g以内でしたら、タダにするという、題して 目方でドーン サービスも検討中です。 先日お客様と、じゅんと長作と、真ん中の三波春夫でございますの人の名前が思い出せないと、大変盛り上がりました。楽しかったです。ありがとうございました。誰か教えて下さい。

 

いやぁ、チーズって本当に良いものですよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年04月13日